本編
(imgネタや薔薇乙女ネタや容量1M以内)


試作品第01号.swf
フリーのflash作成ツールの存在を教えてもらってツールのサンプルみて3時間ぐらいで作成
仕組みが判ればgif動画に音楽をくっつけるみたいな感だったので「結構いけるかも!」と思う


試作品第02号.swf(公開終了)
ローゼンジュウシマツ駄フラ祭りの時についカットなって・・・・
既設gif動画をプリントスクリーンで分解・再構築して音楽をつける実験に成功 30分くらい



試作品第02号改.swf
真紅一匹じゃ寂しかったのでキャラ追加
既設gif動画を分解できるツールがあるのを知り素材作成が一気に楽になる
どんなタイミングでもボタン認識させる方法を考え付くまで手間取り1時間30分くらい


試作品第03号.swf(公開終了)
なんとなく格好良い声とのギャップを狙って作ってみる
絵のツールの使い方が判らなくて透過gifの作り方とかでまず手間取る
それから絵書きさんじゃないので素材作成に手間取る
そして絵の支点を適当にしていた為に表現調整や音声と合わせるのにかなりてこずり合計12時間ぐらい


試作品第03号改.swf
3号にオチが欲しいという意見があったのでオチを追加してみる
最後を追加しただけなので1時間ぐらい


試作品第04号.swf
暴れん坊メイデンの時に音楽と合ってるんもいいかもという意見があったので
音楽に合わせて動く物を作ってみようと試みる
画面外に待機させているキャラが見えないようにするためにマスクをする事を思いつく
曲を何十回も聴きながらタイミングが合うようになんとなく調整
ついでにお馴染みの「ふたばちゃんねるのみんなのうた」OPEDも真似してみちゃう 7時間ぐらい


試作品第04号改一般公開禁止ver.swf(公開終了)
注意!心臓の弱い方や下品な物が嫌いな方は見ないで下さい!

4号にて最後のキャラがあいつだったら腹筋がやばかったという意見があり
早速作ってみたがインパクトが凄く出たけどキャラクター的にヤバイので
心臓の弱い方や下品なのが嫌いな方は見せない方がいい物に仕上がりました


試作品第04号おまけ.swf(公開終了)
フラッシュツールを教えてくれた方が
「絵をいじって素材を作る方が楽しくなって来ちゃった・・・けどこんな素材どこで使えば・・・」
と少し悲観していたので「どんなのにでも使えるZe!」と速攻で組み込んで送り返してみて噴かせるのに成功
何があっても動じないとはCOOL!!!!!   にしてもシュールだにゃー



第05号 お前たちもう寝なさい.swf
素材を送ってもらえたらそれがインパクトあったのでネタを閃く
それを修正利用して製作して3時間いかないぐらい
既に今まで実験・実践してきた処理で行えて新規要素が無いので
ファイル名の頭に「試作品」が着かない初作品


第06号 みんなの歌OPのみ.swf(公開終了)
ツールの機能でそのツールで作ったフラッシュの構成を後から参照・取り込める事が判ったので
とりあえずいつでも簡単に使えるように単体で作ってみる
実験もなーんもなくただ後々の為に適当に作ってみただけだったので結局ほとんど活用されていなかったり 1時間ぐらい?(未発表)


第07号 みんなの歌EDのみ.swf(公開終了)
まぁ6号と同じ理由でEDの方も作ってみる
以前用いたEDでは画面全体がもう一度みるのよー反応する様にしか作れなかったので
ごぼ天の近辺だけ入れ替えられるように調整してみる 1時間ぐらい?(未発表)


第08号 マウスが乗ると音が出る.swf
実験だけど作品になるぐらいの実験じゃなかったので本当にちょろっと試してみただけのもの
1時間ぐらい?(未発表)


第09号 メトロノーム.swf
えーzipファイルです
今回から音楽との完全同期が取れるように1秒間何フレームだから何十フレームでうんぬんと
計算で色々やらかし始めたのですが長い間見ていると同期がズレて来るので
ズレを少なくするために1秒間のフレーム数を増やしたものになってます
理論上では表現出来るはずなのになぜか出来なくてその謎を解くのに時間が凄くかかりました 12時間ぐらい?
おかげで製作時間は24時間近くに・・・・ちくしょう・・・なんて時代だ・・・


第10号 Bar翠星石1周年ありがとう.swf
Bar翠星石が大体1周年だったので何か記念に作ろうとして思い出話がいいかなぁとか思ったら
過去の他の方のflashを彷彿したのでそれをパクリ・・・ゲフンゲフン・・・オマージュしました
曲の力は偉大やね・・・・ ちなみに文章を考えたり曲と同調させたりで13時間ぐらい


第11.0号 激走!陛下タンク!!.swf
やわらか戦車っぽい祭りの陛下タンクコラを見て
「この無表情で爆走すればシュールで面白いんじゃね!?」とか思って作ってみた物です
正確には音楽とかファイル容量とかを考えずに適当に作った番外編01号の容量修正版ですにゃ
修正に費やした時間は・・・・10分くらい?


第11.1号 発進シフトオーーーン!!威吹!!GO!GO!!!!.swf
imgの深夜のローゼン系なりきりの威吹雪華がやわらか戦車っぽい画像でスレ立てしてたので
陛下と同じ様に爆走させてみました
この作品も先にファイル容量を考えない番外編02号の容量修正版ですにゃ
修正は15分くらいかなぁ


第12号 メリークリスマス!.swf
はいクリスマスネタ用にこんなflash作ってました
ストーリーを考えてそれにあった素材を探したり分解してみたり作ったり
容量上限目標としていた1Mに収まるように切り詰めたり色々苦労しました
相変わらず頭に「試作品」が着かないのは既存の処理だけで出来ちゃう事だったから〜
特に特殊プログラム組まなくてもこれぐらい表現ができたから十分な気がしたにゃ・・・12時間ぐらい?


第13号 おーべるてゅーれ.swf
ローゼンメイデンオーベルテューレが見れない環境だったのでカッとなって作ってしまいました
アニメの内容については触れないでおきましょう・・・・



第14号 うそっぱちED.swf
画像を拾ったらなんとなく彷彿したので早速製作
予想した通りに出来て予想した通りにインパクトも無かったので('ワ')<フツー



第15号 jun@ちゃん元気だすべ!.swf
もとはてすとjunのスレなんですけど着色gifアニメがありましてねぇ・・・
jun@ちゃんが落ち込んでいるのをなぐさめているように見えたので二人が笑顔になれるように表現しました
もどいさんの真心とjun@ちゃんの心が上手く表現出来たと思ったので番外編扱いせずに発表しました
もどいさんはimgのメイドさんだからいいよね?ね?



第16号 15号続編元気爆発もどいさん!.swf
やっぱりもどいさんの魅力のひとつは元気爆発さだと思うわけですよ!
という事で笑顔になったjun@ちゃんにもっともっと元気になってもらうべ!!!
もどいパワー全開!!


第17号 今いもげでは青い髪のおねえさんが大人気2kハート.zip
「今いもげでは青い髪のおねえさんが大人気」の引用で2kスレが立っていたんですが
レスがなんとなくそういう流れだったのでやっつけてみたflashです
特に大きな意味やら仕掛けなんかも何も無い「基本は2コマー」のやっつけです
咲かそう 咲かそう咲かそう 情熱の花を咲かそう



第18号 サンダーLOVE!.zip
えーと・・・電波系ができあがりました
ドラミ画像=サンダーLOVE!と叫んでいるネタがあるのでそれのflashです
手持ちのネタ画像やスレも入れていますので01〜03と順番に御閲覧下さい
サンダーLOVE!



第19号 紛れも無くvista.zip
imgにてvista擬人化スレのクリーチャーvistaを見て爆笑したので作ってみました
フラッシュだけではネタが判らないのでスレも同梱しております
スレから順番に御閲覧下さい



第20号 ルネッサンス吉田しんく.swf
今回はimgではいつもお馴染みの薔薇乙女系なりきりのひとりである吉田しんく氏のPV風フラッシュです
てすとjunの方にスレ立していたので他のサーバーの人にも判るようなプロモーションっぽいのを作ってみました
先に元ネタのイメージがあったのでどういう風な映像にするのかは最初から出来ていたので少し楽をさせてもらった割りに
特に意識して狙っていなかった事まで色々見所が出来ていたので結構いい感じに仕上がりました

ただ・・・一通り出来上がった後に容量を圧縮1M以内に削減する事に結構てこずりました・・・
「容量を考える=制限のある枚数・表現内で作る」という感じに近いので腕の見せ所ではありますなぁ・・・・
プロの人は更に製作経費を考えて計画を煮詰めて不要な労力・経費を使わないようにするかと思うと企画屋さんは大変ですなぁ

予告も無しにHPから勝手に画像を流用させて頂き更に勝手にPVを作った事に対して
許してくれる所かむしろ喜んで頂けてこちらこそどうもありがとうございます



第21号 そよ風がメアリさんをなでるように.swf
さて・・・音楽の圧縮関係でどうしても1Mに抑える事が出来なかった作品となりました
BGMを一番低く圧縮して画像サイズも1/2にすればどうにか1Mになるんですが
とても聞いてられない見てられない物になったので普通に作って2.5Mだったので3M上限にしてしまおうと音楽圧縮を少し緩くしたりしました
以前からこの曲を使って表現したい事のイメージはあったので素材作りの方が骨でしたよ・・・




NEW
試作品第22号 くどいさんラジオ.swf
フラッシュを作り始めた初期段階にネタは思い浮かんでいたものの音楽の音量を個別に変更するには
アクションスクリプトと呼ばれるプログラムを組む必要がありめどいので放置していたのですが
ちょっと本腰を入れてプログラムの勉強をして作ってみた久々の実験作です

箱根のみなさーん!くどいさんラジオですよー!!